デカフェは、本来カフェインが含まれている飲み物などからカフェインを取り除いたものをいいます。
コーヒーは飲みたいけれどカフェインが気になる妊娠中や授乳中の方、美容が気になる女性の中でもデカフェは人気です。コーヒーにはポリフェノールが多く、体を錆びつかせる原因となる活性酸素を消してくれる、アンチエイジングの効果が認められています。

共同通信社情報が手に入ります。

一方、カフェインには摂り過ぎると、肌荒れやシミを増やすことも報告されています。
デカフェのコーヒーはカフェインを抜く際に少々風味が欠乏するものがあったりするものの、ポリフェノールやうまみをしっかり残してあるので、女性には人気となっています。寝る前に飲んでも、睡眠を妨げられることはありませんので、不眠症の方も気にせず飲むことができます。

カフェインの除去方法には、水を使うもの・二酸化炭素を使うもの・薬を使うものの3つがあります。



日本では食品衛生基準法に基づいて、薬を使ったデカフェのコーヒーは輸入禁止になっていますので安心です。

コーヒーチェーン店でも薬品を使った豆は使用していません。

一番多い方法は、超臨界二酸化炭素抽出法で、二酸化炭素に250気圧までの高い圧力をかけると、液体と気体の両方を兼ね備えている超臨界状態になり、カフェインを抽出できます。



元々、カフェインを含まないコーヒーの木の研究もされていますが、実用段階ではありません。

コーヒーチェーン店でもデカフェをメニューにあげているところも多くなっています。

 
Copyright (C) 2016 カフェインレスのデカフェ All Rights Reserved.